« 「だれでもトイレ」・・・・・・。 | トップページ | かなり「だれでもトイレ」 »

2007年10月29日 (月)

サイカチの木

サイカチという木をご存知でしょうか?(もともとは「西海子」や「皂莢」などと書くそうです。)川原や山野に生えて大木になる木で、その幹に棘(とげ)がいっぱい生えています。

それゆえに動物などは近寄りにくく、モズ(百舌)のはやにえ(食料説、なわばり説いろいろあるようです)にもよく使われるようです。その実はサポニンを含み、石鹸の代用、漢方薬となるため栽培されることも多い樹木です。

……などといきなり書きましたが、じつは私も“サイカチの木”知りませんでした。先日、宮城テレビ放送の「OH!バンデス」という番組のディレクターから「視聴者から“サイカチの木”について取り上げてほしいとの要望があったので、保育社の図鑑に掲載されている写真を使わせてほしい」との連絡があったのです。

Photo

たしかに「原色日本樹木図鑑」の108ページに載っています。もちろんOKを出し(保育社のクレジットをしっかり入れてもらいました)、無事10月25日に放映されたようです。

これからの季節、散策するときにいろんな樹木を観察するのもおもしろいですよ。保育社ではこの秋、●野山の木 Ⅰ、Ⅱ(各735円) ●人里の植物 Ⅰ、Ⅱ(各735円) ●樹木Ⅰ、Ⅱ(各1890円)を増刷いたしました。

これらの商品についてのくわしくは、保育社のホームページの「イチオシ商品」のところに、11月1日よりアップ予定ですので、ぜひそちらもご覧ください!

http://www.hoikusha.co.jp/

|

« 「だれでもトイレ」・・・・・・。 | トップページ | かなり「だれでもトイレ」 »

宣伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222326/16908242

この記事へのトラックバック一覧です: サイカチの木 :

« 「だれでもトイレ」・・・・・・。 | トップページ | かなり「だれでもトイレ」 »