« ご好評につき! | トップページ | 「カラーブックスの達人」ブログ、スタート! »

2007年10月 2日 (火)

仕事の適性

先日、うれしいメールが来た。

以前、いっしょに働いていた私のメンバーがイギリスの大学院に通っていたのだが、
この秋から、その大学院の非常勤講師に採用されたという知らせだ。

非常勤講師の応募にあたっては、私が元・勤務先の上司ということで推薦文を書かせてもらった。(イギリスでは就職や転職時に以前の職場の上司の推薦状が必要なことが多いらしい。)
私の推薦状の出来が悪くて彼女の採用に不利になってはいけないと、一生懸命書いたが、それも悪い影響にはならなかったようで、ほっとした。(笑)

彼女は大学を卒業して、私のメンバーになってから、つねに自分自身の人生に目標をもち、その目標と会社の仕事上での目標を重ね合わせながら、毎年の目標設定を行っていたように思う。
だから、彼女が会社を離れるときも仕事の仲間としては残念ではあったが、むしろ卒業生を送り出すような、そこからの飛躍を応援したい気持ちであった。

彼女は人前でも理路整然と話せるし、機転やユーモアも利くので、海外の大学で日本語を教えるという仕事はまさに適職だと、私は思う。

しかし、本人は今回の仕事を受けるにあたり、「大勢の人前に立つのが苦手なもので自分に教師が務まるのかという不安などもありこの仕事を受けるかどうかかなり悩みました」というのだ。
でも、「最終的には、適性があるかどうかはやってみてから決めよう!と思い、挑戦してみることにしました」とのこと。

本当にそのとおりだと思った。

「向いている」とか「向いていない」は自分で決めるものではなく、それは単なる他人の評価に過ぎないことが多い。
自分は「やりたいか」「チャレンジしたいか」だけ。
それさえ自分でしっかり持っていれば、逆に他人の評価もそれほど問題ではない。
向いてなくても、やりたかったら他人がどう言おうと、やるしかない。
向いていても、自分に興味がないとやってもおもしろくない。

彼女に負けず、私も挑戦をしていくのだ!

|

« ご好評につき! | トップページ | 「カラーブックスの達人」ブログ、スタート! »

仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222326/16627891

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の適性:

» 就職、転職、アルバイトなどの情報辞典 [転職大辞典]
就職、転職、アルバイトなどの情報辞典です。 [続きを読む]

受信: 2007年10月 2日 (火) 10時02分

» 「転職で収入増」最高の35.3%! [転職、人材派遣、バイト!あなたの悩みを少し解決します。]
雇用情勢の改善を受け、転職者の賃金上昇が鮮明となってきた [続きを読む]

受信: 2007年10月 2日 (火) 11時06分

« ご好評につき! | トップページ | 「カラーブックスの達人」ブログ、スタート! »