« 人生は選択の連続 | トップページ | 原色日本昆虫図鑑(上・下) 増刷しました! »

2008年2月21日 (木)

星に願いを

流れ星を見たとき、願いごとをするとその願いがかなうのはなぜか?

流れ星は見ようと思って見れるものではない。見られたとしてもわずか数秒だけ。もし、そんな偶然にめぐり合ったとき、とっさに願いごとができるということは、いつもいつも願いごとを強く思っているからである。それだけ強い思いがあるから、その人の願いごとはかなうのだ。・・・・・・大学生のころ、ラジオでユーミンが話しているのを聞いて「なるほどそのとおりだなぁ!」と感心したことを今でも覚えている。それ以来、願いごととはそういうものだと思っている。

この4月に保育社では待望の新刊を出すので、今その準備にかかっている。先日の朝礼で、営業企画部長のSさんが、「休みの日に新聞を見ていたら、新刊の営業活動のヒントになりそうな記事があったので切り抜いてもってきました。そんな気持ちになっていた自分がいることに気がついて、それがうれしかったです」と発表してくれた。私はそんなSさんがいることがうれしかった。

「寝ても覚めても」という言葉がある。今はまさに頭の中は寝ても覚めても、保育社のこれからのことばかりだ。「私は失敗したことがない。なぜなら成功するまであきらめないからだ」という言葉もある。強い思いをもって、あきらめずに前に進めば、からならず夢はかなう。

|

« 人生は選択の連続 | トップページ | 原色日本昆虫図鑑(上・下) 増刷しました! »

仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222326/40206432

この記事へのトラックバック一覧です: 星に願いを:

« 人生は選択の連続 | トップページ | 原色日本昆虫図鑑(上・下) 増刷しました! »