« 『上司は部下より先にパンツを脱げ』 | トップページ | ケアマネ受験 3か月合格勉強法 (秘)冊子完成! »

2008年7月17日 (木)

古書店でカラーブックスを購入

東京出張では、神保町で打ち合わせをすることが多いので(その理由はまた秋ごろに書けると思います)、そのついでに古書店をのぞきます。

先日の東京出張での収穫はこれ↓

001

カラーブックスの京都もの3点。いずれも絶版で、保育社にも残っていないものです。

288京都散策4 『北山の道』 、306京都散策6 『伏見宇治』、335京都散策7 『洛中』

昭和49年~50年の発行です。定価は380円(もちろん消費税のない時代)↓

002

残念ながらビニールカバーがないので、買うかどうしようかちょっと迷いましたが、京都人でもあるので買いました。どれも300円でした。

私が子どものころの京都の町並みが懐かしいです。

|

« 『上司は部下より先にパンツを脱げ』 | トップページ | ケアマネ受験 3か月合格勉強法 (秘)冊子完成! »

カラーブックスの達人」カテゴリの記事

コメント

京都の街並はこの20年、強いて言えば10年で壊滅しましたね。
今ごろ高さ規制持ち出しても遅いと思います。
むろん、ないよりはマシなんですけど…。

5年後、10年後でなく、100年後、200年後のビジョンが
絶対に必要な街だと思うんですが。
その意味では貴重な資料ですね。

投稿: | 2008年7月26日 (土) 11時22分

コメントありがとうございます。
「開発」というのは「破壊」でもあります。

海外でも京都と同じくらいの歴史をもつ街が、
昔の面影を残しているのに比べ、
京都はどうなんだろう?と思ってしまうことは確かにあります。

町並みというのは文化ですから、
守るべき視点がないと、どんどん崩れていきます。

投稿: mats | 2008年7月29日 (火) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222326/41854000

この記事へのトラックバック一覧です: 古書店でカラーブックスを購入:

« 『上司は部下より先にパンツを脱げ』 | トップページ | ケアマネ受験 3か月合格勉強法 (秘)冊子完成! »