« 魔法のラーメン発明物語 -私の履歴書- 安藤百福著 | トップページ | ホンマヨウヘイさんのイラストバス! »

2008年8月27日 (水)

屋久島にあった保育社の本!

暑かった夏も、8月の終わりとともに急に秋らしくなってきました。
(これで油断しているとまたぶり返しがこわいのですが)

この夏に屋久島に行ってきたという親会社・メディカ出版のF畠さんから
「屋久島で泊まった宿に保育社の本がいっぱい並んでましたよ!」と
その写真を送ってくれました。

自然の豊富な場所柄、いろいろ植物のことを調べる観光客も多いのでしょうね。

Photo

おおー、これはまさしく「原色植物図鑑」の木本編と草本編を中心に、
原色図鑑が並んでいるではありませんか!

そしてこちらの棚にはかなり年季の入った「カラーブックス」の数々(ちょっと違うものも混ざってますが)。

Y

「遠く本州から離れた場所で、こうして保育社の愛読者がいるのを見ると、
今さらながらに『本って偉大だ』と思わされました。
誠実な読者のためにも、責任もって情報を発信しないとだめだなと、
遊びまくっているなかにも、ちょっとまじめに考えた夏でした。 」
とF畠さん。

いやいや編集者たるもの、
どこで何を見かけても、思いは本につながるものです。立派です!

屋久島で保育社を大事に並べてくれているお宿のご主人と、
私に見せようとその写真を撮ってきてくれたF畠さんに感謝です。

※屋久島のお宿にも並んでいる「原色植物図鑑」はもちろん今でも販売しております!http://www.hoikusha.co.jp/product/gen.html

|

« 魔法のラーメン発明物語 -私の履歴書- 安藤百福著 | トップページ | ホンマヨウヘイさんのイラストバス! »

宣伝」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、御社のホームページからまいりました。

私は幼少の頃、カラーブックスで育った世代です(鉄道の本しか買っていませんが…)。

御社はカラーブックスというイメージが強く、いろいろと役に立つ重厚な書籍もあるのですね。屋久島は行ったことがないものの、自然豊かな印象がありますね。

投稿: 岸田法眼 | 2008年9月 9日 (火) 20時22分

岸田法眼 さん、コメントありがとうございます。
原色図鑑シリーズは「図鑑らしい図鑑」として日本中の図書館や学校には並べていただいております。
いまどきの「ビジュアルいっぱい」という図鑑から見れば地味ですが、幅広く網羅し、
1つひとつに細やかに解説が載っているので、くわしく調べるときにはたいへん役立ちます。「図書館にあるべき図鑑」ともいわれています。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: mats | 2008年9月10日 (水) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222326/42292785

この記事へのトラックバック一覧です: 屋久島にあった保育社の本!:

« 魔法のラーメン発明物語 -私の履歴書- 安藤百福著 | トップページ | ホンマヨウヘイさんのイラストバス! »