« 『後継社長という人生』 | トップページ | 『おやこDE迷路』も来月出ます! »

2008年10月 1日 (水)

『子ナンプレ パズル』今月発行!

よく電車の中でえんぴつをもって、こんなパズル↓をしている人を見かけませんか?Σ(`0´*)

003

それは小さな本だったり、ニンテンドーDSだったりします。
このパズル、『ナンバープレイス』略して『ナンプレ』または『数独(すうどく)』とも呼ばれるパズルです。

この空いているマスに1から9までの数字を入れていくのですが、
それがタテにもヨコにも同じ数字が並ばないように入れなければいけません。
そう、いたってシンプルなパズルなのです。

パッと見ると数字が並んでいるので、
「なにか計算をしなければいけないのかな?」なんて思う人もいるかもしれません。
(実際、私がそうでした。(*゚ー゚*) いわゆる“魔方陣”と勘違いしてたのです)

このパズル、シンプルなのですが、やり始めると集中力と考える力がつくと言われています。
できれば小さいときからこういうパズルに親しんでいるといいそうです。

ところが、そういう小さな子どもさんがやるような『ナンプレ』がこれまでなかったようなのです。

そこで、保育社がつくってみました。
数字が読めなくてもできるナンプレを!
子どもからできるナンプレだから『子(こ)ナンプレ』と名づけました。著者は高校で数学の教師をされている原稔先生。授業の開始前にナンプレを配ってみたところ生徒さんの集中力が高まり、学習効果があがった経験をおもちだったことが、本書の企画のスタートになりました。

001

『子ナンプレ』は、数字のかわりにジャガイモ、ニンジン、トマト、ナスを箱の中に入れていけばよいのです(ジャガイモプレイス=ジャガプレ)。

小学校に入る前の年長さん(6歳)くらいから、小学校の低学年(3年生くらい:9歳)までのお子さんとおかあさん・おとうさん、おばあちゃん・おじいちゃんがいっしょに楽しめるようになっています。

“ジャガプレ”ができたら、今度は桃太郎の登場人物6人(?)によるナンプレ“ももプレ”も。

002

こうしてルールがわかれば、あとは数字のナンプレの問題にチャレンジです。それぞれに難易度を示す★印がついています。

004
(やはりルールさえわかれば数字のほうがやりやすいです)

お母さん、お父さんといっしょに1日30分でも、
いっしょにやってもらえれば、と願ってつくりました。
だから、このシリーズの名まえは『親子の時間です!』なのです。
今月の下旬に刊行します。

11月には文字どおり親子で楽しめる『おやこDE迷路』も出します。

予約も受付開始しました。
くわしくはこちらへ!
http://www.hoikusha.co.jp/recommend/index.html

|

« 『後継社長という人生』 | トップページ | 『おやこDE迷路』も来月出ます! »

宣伝」カテゴリの記事

コメント

私、何を隠そう数独には目がなくて、
こないだは「難関」と書かれた問題に
2時間近くもかかりっきりになってしまいました。
仕事もせずに…
まあ、ヒマだったんでヨカッタ(良くない)んですけど。
しかしジャガプレ、ももプレには参りました。
大人でも癒されますよ、これはやってみたいかも。

投稿: | 2008年10月 2日 (木) 10時54分

すみません、上のコメント、
名前を入れ忘れていました。

投稿: Q太郎 | 2008年10月 2日 (木) 19時33分

Q太郎さん、コメントありがとうございます。
ナンプレのファンって多いですよね。
パズル好きの人は、空いているマス目を見るだけで反応してしまうようで。(笑)
子ナンプレのゲラの裏紙をメモ用紙に使っていたのですが、うちの税理士の先生が、打ち合わせ中にその裏紙を見つけて、数字を埋めていました。(゚ー゚)
10月末には全国大型書店の育児書か学参かパズルのコーナーに並びますので
(書店さんの受け止めかたによって置き場所がかわります(゚ー゚;)、
ぜひご覧ください!

投稿: mats | 2008年10月 6日 (月) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222326/42654907

この記事へのトラックバック一覧です: 『子ナンプレ パズル』今月発行!:

« 『後継社長という人生』 | トップページ | 『おやこDE迷路』も来月出ます! »