« おかえり!『学習百科大事典』 | トップページ | ディスプレイに出る店員さんの個性 »

2009年5月20日 (水)

ジュンク堂トークセッション 「昆虫の集まる花」

明日5月21日、ジュンク堂書店池袋本店の
「JUNKU 連続トークセッション」にて
フラワーエコロジスト・田中 肇さんによる
「昆虫の集まる花」が開催されます。

田中肇さんは、貴金属の細工を本職とされながら、
書物と自然から花生態学を学ばれた方です。
当社からも『花と昆虫がつくる自然』(エコロジーガイド)という本を出しておられます。
http://www.amazon.co.jp/dp/458631205X

001

002
くわしくはこちらへ↓ shine

(以下、ジュンク堂さんのHPより)

■2009年5月21日(木)19:00~
■入場料 1000円(ドリンク付)
■会場 ジュンク堂書店池袋本店 4階カフェにて
■定員 40名(お電話又はご来店にてお申し込み先着順)  
■受付 お電話又はご来店(1Fサービスカウンター)にて先着順に受付。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願いいたします。
お問い合わせ 池袋本店 TEL03-5956-6111

◆内容◆
動けない植物も一生に2回、大きく移動するチャンスがある。
1回目はタネのとき、もう1回は花粉の形で雄しべから雌しべに移動するときだ。
その花粉の移動の際に昆虫を使うのが虫媒花であり、
目立つ花びらで昆虫をひきつけ、甘い蜜を報酬に花粉を運ばせる。
しかし、花はなるべく少ない報酬で昆虫に花粉を運ばせようと、
花の形や色に様々な工夫をしている。
そうした花の中には、花粉があるかのように偽装した雄しべをつける花や、
昆虫を騙して餌を与えずに花粉を運ばせてしまう花もある。
トークセッションでは、
これら「昆虫の集まる花」を通して花の多様性とその面白さを、多数の写真を使ってお話しする。

◆講師紹介◆
田中 肇(たなか はじめ)
1933年、東京市滝野川区生まれ。都立紅葉川高等学校卒業。
日本花粉学会評議員。
1999年、日本花粉学会学術賞。
2000年、吉川英治文化賞受賞。
著書に『昆虫の集まる花ハンドブック』(文一総合出版)、
『花と昆虫がつくる自然』(保育社)、
『花の顔』(山と渓谷社)ほか多数。

|

« おかえり!『学習百科大事典』 | トップページ | ディスプレイに出る店員さんの個性 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222326/45072359

この記事へのトラックバック一覧です: ジュンク堂トークセッション 「昆虫の集まる花」 :

« おかえり!『学習百科大事典』 | トップページ | ディスプレイに出る店員さんの個性 »