« なぜ新築マンションの間取りは似たり寄ったりなのか? | トップページ | 家の中で子どもが勉強しやすい場所はどこか? »

2011年2月 1日 (火)

「お父さん、強制起訴ってなに?」

日本の政治がさっぱりワヤな状態になっています。
しかし、今のような世の中は、かえって家庭内では政治の話がしやすいかもしれません。

2009年、衆議院選挙で政権交代がありました。
それで与党と野党が入れ換わりました。
そして新しい総理大臣が誕生しました。
でもマニフェストで掲げたことがなかなか実現できません。
沖縄の基地問題なども解決できずに、総理大臣はやめました。
その影響や新しく総理大臣になった人の「消費税アップ」発言もあり、
2010年の参議院選で与党は勢いをなくしてしまいました。
そんななかで、尖閣諸島や北方領土の問題が起こり、
日本の外交問題にも大きな課題が見えてきました。
政治とカネ(献金)の問題もまだ解決していません。
野党は、衆議院解散を求めていますが、それもまだ切り札がありません。
昨日は与党の元代表が起訴ではなく強制起訴されました。

……こんな話をリアルタイムで経験できるのが今の子どもたちでもあるわけです。
「与党ってなに?」
「沖縄にどうしてアメリカの基地があるの?」
「消費税ってなにに使うの?」
「なんで解散しろって言っているの?」
「尖閣諸島ってどこ?北方領土ってどこ?」
「献金って悪いことなの?」
「起訴と強制起訴ってなにが違うの?」
……子どもにとってはわからないことだらけかもしれません。
大人だって、すぐには答えられないこともあります。

親子でニュースや新聞を見ながら勉強したり、
話ができるチャンスでもあります。

今の政治のていたらくぶりを反面教師にしながら
志高き人を育てていくのが大人の責任かと思います。

【ご案内】
去年の参院選の前に出した『ネコのマロン、参院選に立つ』は
刊行したのが選挙の直前過ぎて、
選挙が終わったらすぐに片づけてしまった書店さんも多く残念な思いをしました。

でも、ストーリー仕立てで、楽しめながら読める政治の本ということで、
その後も中学や高校の図書館からの注文をいただいています。

『ネコのマロン、参院選に立つ』
http://hoikusha-shop.jp/SHOP/9784-586-08510-1.html
マロンのHP:http://www.isana-ad.com/maron/pc/

|

« なぜ新築マンションの間取りは似たり寄ったりなのか? | トップページ | 家の中で子どもが勉強しやすい場所はどこか? »

ふと思ったこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222326/50748626

この記事へのトラックバック一覧です: 「お父さん、強制起訴ってなに?」:

« なぜ新築マンションの間取りは似たり寄ったりなのか? | トップページ | 家の中で子どもが勉強しやすい場所はどこか? »