« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

5年間たいへんお世話になりました。

みなさま

私は、この3月末で保育社から親会社のメディカ出版に戻ることになりました。
2007年5月の事業譲渡による新保育社のスタートから約5年。

これまでにやったことのないジャンルの出版社の経営ということで、
いろいろなことをやらせていただきました。

手さぐりのままスタートして、壁にぶつかったり、荒波をかぶったりしながら
笑ったり泣いたりの日々でした。

読者のみなさま、書店さんをはじめ、流通にかかわっていただいたみなさま、
著者の先生方、本づくりや企画にかかわっていただいたみなさま、
いろんなご指導をいただきました出版業界のみなさま、
そして、保育社にかかわっていただいた仲間のみなさん、
すべてのみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。

「育てる、伸ばす、豊かにする」の理念の下、
「図書館でみんなに読んでもらえる本をつくること」
を目標の1つとしていた本づくりでは、
たくさんの本を選定図書にしていたけたことはうれしく思っています。
(下記参照)

今後はまた「メディカ出版」に戻り、
ナースの応援団として、がんばって参ります。

ご縁のあったみなさま、本当にありがとうございました。

今後とも保育社をよろしくお願いいたします。

松井貴彦

★このブログはしばらくこのままになると思いますが、落ち着きましたらリニューアルもしたいと思っています。そのときはまたよろしくお願いいたします。
---------------------------------------

保育社の新刊実績 2007-2011
☆:日本図書館協会選定図書
★:全国学校図書館協議会選定図書

【カラーブックス、検索入門のリメイク】
改訂新版 こんぴら歌舞伎
復刻版 おりがみ ☆
検索入門 樹木総合版 ☆  
    
【子育て関連】
おやこDE迷路 
子ナンプレ   
かわいい子にはゴルフをさせよ   
夢をかなえるわくわく子育て ☆
ソファを捨てれば、子どもが伸びる!☆
リケダン、リケジョの育てかた ☆
あんしん!ママごはんと赤ちゃんごはん 
   
【生きもの摩訶ふしぎ図鑑】
昆虫摩訶ふしぎ図鑑 ★☆
深海魚摩訶ふしぎ図鑑 ★☆
極限生物摩訶ふしぎ図鑑 ★
忍者生物摩訶ふしぎ図鑑 ★☆
どっこい生きてる、ゴミの中 ★
ウオヅラコレクション ☆
生きものお宅拝見! ★☆
暗闇の生きもの摩訶ふしぎ図鑑 ★  
海中探魚図鑑 ★  
生きものプロポーズ摩訶ふしぎ図鑑★    
改訂新版 深海魚摩訶ふしぎ図鑑(★☆)
   
【大人もこどもも読める本】
せんぱい、その日本語まちがってます! ☆
せんぱい、その日本語ざんねんです! 
ネコのマロン、参院選に立つ 
ベランダ菜園セラピー 
    
【介護関連、医療関連】
ケアマネ受験一発合格!(黄:介護保険制度編) 
ケアマネ受験一発合格!(赤:医療福祉編) 
ケアマネ受験直前対策これっきり!(青) 
よくわかる介護福祉研究入門 
ケアマネ受験一発合格!(黄2010:介護保険制度) 
ケアマネ受験直前対策これっきり!(青2010) 
ケアマネ受験重要用語集 
ケアマネ受験一発合格!(ピンク2011:全範囲) 
ケアマネ受験直前対策これっきり!(青2011) 
2012介護福祉士こくし一発合格! 
64歳で死んでしまってもよいのですか

★学校図書館協議会選定図書 対象となる年間約6万冊の新刊の中から約5000点(8.3%)が選ばれる。
☆日本図書館協会選定図書  年間刊行される新刊から約15~20%が選ばれる。      
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

大人への道

このあいだ、バスに乗って立っていたら、
だれかがトントンと背中をたたく。

振り向くとおばあさんが、
私のカバンを指さして、
... 「カバンが開いてるよ」と言う。
私は一瞬、なんのことかわからなかったが、
肩から斜に掛けてたカバンのチャックが開いていたのだ。

そのカバンはトートバッグみたいな形をしているので、
じつはふだんからあまりチャックを閉じていない。
だからよけいにピンとこなかったのだ。

「あ、ありがとうございます」と言って
私はチャックを閉じた。
「大事なもんがとられるよ」と言って
おばあさんはニコニコうなづいている。

自分では、開けて使っているのがふだんの姿なのだが、
そうか、おばあちゃんにしてみたら
(たぶん私は息子くらいの年齢になるのだろう)
「ええ年してだらしないのう」か
「うっかりしとるのう」ってな感じに見えたのかもしれない。

大人になるというのは、
大人に認められることなのかな。
まだ大人にはなれていないようだ。

そう言えば、中学生のときに
アディダスのスポーツバッグにジャージが入りきらず、
半分開けて下校してたら
部活の先生にも「カバンを閉めて帰れ」って言われてたな(笑)。

これまで気にしていなかったが、
今日はカバンのチャックを閉じてきた。

+++++++++++++++++++++++++++(facebookの日記より)


★『こころとからだが元気になる ベランダ菜園セラピー』
Photo_5
人には癒しが必要です。
癒しの少ない日常、ベランダで野菜をつくってみませんか。
人生が変わるほど、変化が起きます。
http://hoikusha-shop.jp/SHOP/9784-586-08513-2.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年3月 7日 (水)

最近の出来事

最近の出来事1

本屋でオバチャンが大きな声で
「これな、子どもに読ませたほうがええで。
スティーブ『ン』・ジョブス。
すごいええらしいわ、スティーブン・ジョブスな!」
オバチャンが先に読んだほうがいい。

最近の出来事2

喫茶店に入っていたら、いきなり照明が半分消えた。
アルバイトの子がスイッチを間違えたらしい。
あわててスイッチをさわろうとするそのアルバイトにマスターが一言。
「わからんかったら、わかるやつにやってもらえ。
もう半分も消してまうかもしれんやろ!」
簡潔で、的を射た指示。

+++++++++++++++++++++++++++(facebookの日記より)
いろんな人がいるからおもしろい。
深い海の底にも
おもしろい生きものがたくさんいる。
『深海魚摩訶ふしぎ図鑑(改訂新版)』
★イラストがグンと大きくなって、点数が増えました。
Photo
http://hoikusha-shop.jp/SHOP/9784-586-31310-5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

雨の土曜日

休日にJR山科駅前の喫茶『サニー』に行った。。
中学の同級生の店だが、その日は店主がいなかった。

流れてるBGMが70~80年代のソウルとロック。
知ってる曲も、知らない曲もええのばっかり。

雨の山科、こんな音楽は青春時代を思い出させる。

……映画のようには輝いてもいなかったが(笑)、
映画にならないような青春時代が、今の自分につながっている。

待ち合わせなのだけどずっとそのまま聞いていたい気分だった。

+++++++++++++++++++++++++++(facebookの日記より)

★『ソファを捨てれば、子どもが伸びる!』
Photo_4
人生はすぐに変えられないが、家のレイアウトは変えられる。
リビングのソファをなくすだけで、
家族のコミュニケーションがかわってきます。
http://hoikusha-shop.jp/SHOP/9784-586-08511-8.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

そこには誰かがいる

いつも空とおしゃべりしながら、
ひとりで学校にいく男の子が近所にいます。

小学生のころは毎日、お父さんかお母さんが、
いっしょに通学付き添っていましたが、
中学生になってからは、一人で通学するようになりました。

私がいつも自転車でマンションを出ようとすると、
ちょうど彼も通路にいることが多いので、
「おはよう」と声をかけるようにしています。

最初のころは、空とのおしゃべりに夢中だった彼も、
しばらくすると「おはよう」と返してくれるようになりました。
そしてまたすぐ、彼にしか見えない、空にいる誰かとおしゃべりをはじめるのです。

けさ、自転車でマンションを出ようとしたら、
通路に5、6人の中学生が、ふざけながら歩いていました。

そのうしろに、いっもの彼がいつものように空とおしゃべりしながら歩いていました。
私は急いでいたので、
その中学生たちが早く広い通りに出てくれないかな、と思いながらも、
相手は中学生なので、まぁ仕方ないか、と後ろをゆっくり進みながら
いつものように彼に「おはよう」声をかけました。

すると彼はいつものようにおしゃべりをやめて
「おはよう」と応えてくれました。

それから、です。

前を歩く中学生たちにボーイソプラノのようなきれいな声で、
「ねえ、よけてあげて」と言ってくれたのです。

中学生たちはびっくりして後ろを振り向き、
「あ、ごめんなさい」と言って道あけて私を通してくれました。

私は「ありがとうね、ごめんね」と言ってそこを通り抜けました。
雪が降りそうな寒い朝でしたが、
私はあたたかい気持ちになって駅までペダルをこぎました。

+++++++++++++++++++++++++++(facebookの日記より)

★『中学生までで決まる リケダン・リケジョの育てかた』
Photo_3
新学期、お子さまの将来を考えるときに役に立ちます。
文系のお父さん・お母さんでも理系の子どもは育ちます。
親ができるのは可能性を伸ばしてあげることです。
http://hoikusha-shop.jp/SHOP/9784-586-08512-5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

車内のいびきにご用心

人身事故で遅れているJRに乗っている。
信号待ちでときどき停車する。
止まった車内は妙な沈黙だ。

そのなかに響きわたる
……オヤジのいびき。

思わず何人かが声を殺して笑っている。
オヤジに罪はない。
むしろ、この沈黙のなかで何人かを笑わせたのは讃えられるべきことかもしれない。
しかし、いびきは脳溢血の前兆のときもある。

「お客さまのなかにどなたかお医者さまはおられませんか?!」
おや、なんと勇気ある女性だ!

……いかん、ついウトウトしてしまった。
沈黙といびきを破り電車が動き出す。

+++++++++++++++++++++++++++(facebookの日記より)

★『64歳で死んでしまってもよいのですか』
4
実年齢よりも内臓年齢が寿命を決めるという事実!
30歳を過ぎたら「内臓ダイエット」をはじめましょう。
春のダイエットにむけて、お父さん・お母さん必読!
http://hoikusha-shop.jp/SHOP/9784-586-08515-6.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »