宣伝

2010年4月20日 (火)

『かわゴル』の英訳本をプレゼントするミニフェア

『かわいい子にはゴルフをさせよ!』
の英訳本(非売品)をつくってはや1か月。

みなさまのリクエストにお応えして(!?)
今回、『かわゴル英訳本プレゼント』ミニフェアを実施します。
世界に数冊しかない手作り本がもらえるチャンスです!

以下、営業の前Dよりご案内です。

Photo

--------------------【ご案内】-----------------------------
保育社直営ウェブショップほいくしゃの本屋さん限定でフェアを開催します。

『かわいい子にはゴルフをさせよ!』をお買い上げいただいた
先着10名さまに英訳本(非売品)をプレゼント!

です。

心を込めてつくった英訳本ですので、、
外国の方へのプレゼント、
『かわいい子にはゴルフをさせよ!』で英語の勉強をしたい方など、
数に限りはありますが一般の方にもぜひお届けしたいと思い企画しました。

さらに、この英訳本をきっかけに
『かわいい子にはゴルフをさせよ!』の良さを少しでも多くの方に知っていただくよいチャンスにもしたいと考えています。

フェアは↓こちらにて開催しております。
(ほいくしゃの本屋さん『かわいい子にはゴルフをさせよ!』ページにて)
http://hoikusha-shop.jp/SHOP/9784-586-08506-4.html

よろしくお願いいたします。

ほいくしゃの本屋さん店長 前田 梓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

『忍者生物摩訶ふしぎ図鑑』 お客さまの声

好評発売中の『忍者生物摩訶ふしぎ図鑑』

全国学校図書館協議会、日本図書館協会の選定図書にダブルで選ばれています

Photo_2

読者のハガキも届いています。

一部ご紹介します。

ふつうの図鑑より面白い話があるので魅力的だと思いました。

●兵庫県芦屋市・中学高校図書館 シリーズで継続して購入

今までしらなかった生きもののことがとてもよくわかって、忍者生物のかくれかたがよくわかってとてもべんきょうになる本でした。

●熊本県荒尾市・9歳・男性 本屋さんで実物を見て購入

1ページにつき1匹という構成が読みやすく大人も読むと楽しめますね。ルビもふってあるし中学~高校生にもすすめてみたいです。

●秋田県北秋田市・26歳・女性 保育社のホームページを見て購入

「世の中にはたくさんの不思議な生物がいるな」と思った。毎回おもしろいのでこれからもこのシリーズは買っていこうと思う。

●岡山県岡山市・12歳・男性 保育社メールマガジンで知って購入

お求めは全国の書店さんで。

こちらでもご案内しています。↓

http://hoikusha-shop.jp/SHOP/9784-586-31303-7.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

原色図鑑シリーズ全タイトル一覧とその歴史

保育社の『原色図鑑』シリーズっていったい何冊あるのかご存じですか?

1954年に刊行された1冊目の『原色日本蝶類図鑑』から
1987年の『原色温室植物図鑑1』まで77冊あります。

Photo_2

「その一覧を見てみたい」という声もよくいただきます。

……この文面に見覚えのある方、まぁ気にせずに(笑)続きをお読みください。

その声に応えて営業の長谷Gさんが一覧表をつくり、
「ほいくしゃの本屋さん」WEBショップにアップをしています。
(こちら↓)
http://hoikusha-shop.jp/hpgen/HPB/entries/5.html

残念ながら在庫があって販売できるものは、
そのうちの半分ほどですが、
12月中旬に
『原色蛾類図鑑(上)(下)』
『原色大型甲殻類図鑑(1)(2)』

きれいなケースで販売できるように現在準備中です。

『原色図鑑』シリーズファンのみなさま、ぜひ一度ご覧ください。

『原色図鑑』シリーズファンの方にはもうひとつ、情報を。
同じく「ほいくしゃの本屋さん」WEBショップでは
『原色図鑑シリーズの歴史をたどる』として、
当時の名編集者の思い出話、編集秘話(?)をコラム掲載しています。
(こちら↓)

http://hoikusha-shop.jp/hpgen/HPB/entries/2.html

今もなお、「世界的でも画期的な図鑑」との高い評価をいただいている
『原色図鑑』シリーズが、当時から
手間ひまを掛けて作られてきたことがわかっていただけると思います。

新しい『原色図鑑』を出したり、改訂したりすることは
物理的にも、時間的にも、予算的にも困難で、
今のところ予定はありませんが、
人気の高い商品は増刷をするなどして今も販売を続けております。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

カラーブックス全タイトル一覧&こぼれ話

カラーブックスっていったい何冊あるのかご存じですか?

1962年に刊行された1冊目の『ヒマラヤ』から
1999年の『日本の私鉄 京阪』まで909冊あります。

Photo

「その一覧を見てみたい」という声をよくいただきます。
その声に応えて営業の長谷Gさんがカラーブックス全タイトル一覧表をつくり、
「ほいくしゃの本屋さん」WEBショップにアップをしています。
(こちら↓)
http://hoikusha-shop.jp/hpgen/HPB/entries/4.html

残念ながら在庫があって販売できるものは、
そのうちの3分の1ほどですが、
書店さんに並んでいない絶版になったカラーブックスも
倉庫から見つけ出してきて在庫処分品として
お安く「ほいくしゃの本屋さん」で販売しているものもあります

カラーブックスファンのみなさま、ぜひ一度ご覧ください。

カラーブックスファンの方にはもうひとつ、情報を。
同じく「ほいくしゃの本屋さん」WEBショップでは
『カラーブックスこぼれ話』として、
当時の名編集者の思い出話、編集秘話(?)をコラム掲載しています。
(こちら↓)
http://hoikusha-shop.jp/hpgen/HPB/entries/3.html

自分が子どものころに実際に見ていたわけでもないのに
なぜか懐かしさがこみあげてくるから不思議です。

昭和の時代のノスタルジーでしょうか。
(ちなみに先日、放映された『サザエさん』40周年記念番組をみて、いたく感動した私です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

読者はがきコメント 『かわいい子にはゴルフをさせよ!』

Photo

golfかわいい子にはゴルフをさせよ!』、発売から約2か月。静かなブームを呼んでいます。読後の感想を書いた読者はがきがぞくぞく届いています。一部をご紹介します。

●A子さんのブログをよく見てて、絵のタッチがかわいい。藤井プロの文章も読みやすくあっという間だった。大阪にもタマキッズのような活動があればいいのに。【大阪・交野市・女性・お子さん女7歳 ゴルフに興味あり 現在やっているスポーツ:水泳・ゴルフ】

●たいへん楽しく読ませていただきました。私自身ゴルフをはじめたばかりでようやく楽しさがわかり、妻と子どもにすすめようと思っておりました。この本を読んでますますすすめようと思います。【大阪・堺市・男性・34歳・お子さん女4歳男3歳1歳 ゴルフに興味あり 現在やっているスポーツ:水泳】

●ゴルフを8歳からはじめて今夢中なのですが、子供同士で野球とかをしてくれるほうがいいのでは……と不安でしたが、本人がとてもゴルフが好きでテレビなどでも釘づけで……心配がこの本を読んで吹っ飛びました。お父さんと楽しそうに、地域のおじさんたちとも楽しくコースを回っている子を応援して見守っていきます。すてきな本に出会えてよかったです。【兵庫・美方郡・女性・45歳・キクヤ書店・お子さん男9歳 ゴルフに興味あり 現在やっているスポーツ:ゴルフ・卓球】

おもしろく楽しませていただきました。【宮城・仙台市・男性・38歳・お子さん女9歳 ゴルフに興味あり 現在やっているスポーツ:水泳】

●一見、子供向けかと思いましたが、内容は大人(親)向けでした。とても大事なことが書かれていると思いました。へたな教科書よりもとても良い内容です。ぜひ“子ども向け”としても出版してほしいと思います。【千葉・市川市・男性・41歳・お子さん女12歳 ゴルフに興味あり 現在やっているスポーツ:ゴルフ】

子どもといっしょにラウンドするのが夢です。秋田でもタマキッズみたいなことをやってみたいです。【秋田・にかほ市・男性・38歳・お子さん男2歳・4歳 興味もっていない 現在やっているスポーツ:特になし】

●夫妻で日本オープンゴルフを見に行ったときのショップ内でこの本を手にとりました。息子がはじめたサッカーを見ていて、やる気のなさになにか他に粘り強さが育つ、向いているスポーツはないのかと悩んでいたところでした。とても良い本にめぐり会えたと思いました。本人の意見もあり、ゴルフを始めさせようと思っています。【東京・北区・女性・44歳・お子さん男8歳 ゴルフに興味あり 現在やっているスポーツ:サッカー・水泳・スキー】

●A子さんのイラストGood わが娘は少し関係ない年齢かなとも思いましたが、原点回帰初心に戻ってけっこう参考になりました。【愛知・日進市・男性・54歳・お子さん女15歳 ゴルフに興味あり 現在やっているスポーツ:ゴルフ・軟式テニス】

内容とイラストがおもしろくて楽しく読ませていただきました。タマキッズゴルフを応援したくなりました。タマキッズの様子を見たくなりました。【神奈川・藤沢市・男性・55歳・お子さん男女25歳20歳 ゴルフに興味あり 現在やっているスポーツ:ゴルフ・サッカー】

●目標をもつことの大切さなど、親が話してもなかなか納得できない点をわかりやすく説明してあり、親子で興味深く読みました(というか机の上に置いておいたところ、自主的に読んでいました)。今は道具の手入れを進んでしてくれています。【京都・京都市・女性・34歳・お子さん女10歳 ゴルフに興味あり 現在やっているスポーツ:ゴルフ】

●ゴルフのみならず、ふだんの生活においてもたいへん参考になることばかりでした。子どもと接するなかで多少なりの不安と悩みを感じながら過ごしていましたが、これからは父親としても自信を持って子どもにアドバイスを行い接していくことができるようになったと感じています。その結果、ゴルフも上達してくれれば何よりです。本当にありがとうございました。【東京・目黒区・男性・39歳・お子さん男6歳 ゴルフに興味あり 現在やっているスポーツ:水泳・ゴルフ】

・・・・・・「日経KIDSプラス」2月号(12/18発売)の「お稽古、習い事で伸ばす、子どものもう1つの才能」という特集企画にて藤井プロがインタビュー記事で登場shineする予定です! お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

忍者生物とはどんな生きもの?

『極限生物摩訶ふしぎ図鑑』に続いて、
同じ著者、北村雄一先生で
じつは今、次の企画が進行しております。

その名を
『忍者生物摩訶ふしぎ図鑑』!

忍者生物???

もちろん造語です。
忍者のようにいろんな術を使う生きものです。

(本当は忍者が生きものを真似したのでしょうが、まぁそこはおいておいて)

なんとか年内に出してクリスマスプレゼントにpresentしていただければ
と願っているのです。
(……北村先生!見てますかーっ!eye

さっそくイラストが届いています。
そのなかの1枚、とても愛らしいです。

003

さて、この鳥はどんな技を使うのでしょう。

おっとそれはまだ秘密です。
(この写真↓の中にヒントが)

001_2

北村先生の『極限生物摩訶ふしぎ図鑑』の刊行を記念して、
著者の北村先生のスペシャルインタビュー
「ほいくしゃの本屋さん」にて公開しております。

そのなかでも忍者生物についてちょっとふれています
どうぞご覧ください。
http://hoikusha-shop.jp/hpgen/HPB/entries/1.html

『極限生物摩訶ふしぎ図鑑』の
お求めはお近くの本屋さんや「ほいくしゃの本屋さん」で。
http://hoikusha-shop.jp/

アマゾンでなか見検索もできます。
http://www.amazon.co.jp/dp/4586313021/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

『おやこDE迷路』平積み・面だし進行中

先週から店頭に並び始めた『おやこDE迷路

東京出張してきた営業・佐々K部長のケータイ写真報告です。

丸の内M善さんでは学参コーナーで子ナンプレと2冊並べていただいてます。↓ すでにどちらも数冊減っていて順調にお買い上げいただいております!

21

東京駅前のYブックセンター本店さん、児童書(小学学参コーナー)に平積みいただいてます。↓

Photo_2

Lブロ池袋店さんは『子ナンプレ』は学参コーナーの壁面棚に陳列中↓(上) 『おやこDE迷路』は児童書コーナーで平積み中↓(下) ……佐々K部長、疲れのせいか写真がブレはじめる。( ̄Д ̄;;

Photo_3

Photo_4

立川市のO書房さん、佐々K部長が児童書・学参コーナーを最初見に行ったが見つからず「???」と思っていた『子ナンプレ』が新刊コーナーに平積みしていただいていました!

Photo

これからまだまだ推進していきます! 営業・前Dさんが作った手描きのポップも関西の書店さんから店頭をそろそろ飾りはじめます。

おやこDE迷路』……児童書コーナー、学参コーナー
子ナンプレ パズル』……学参コーナー、パズルコーナー、児童書コーナー
……でお求めください。

WEB書店でもお求めいただけます。
セブンアンドワイ
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/32159986
ジュンク堂
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0109525080
Amazonでもどうぞ。
http://www.amazon.co.jp/%E5%88%A4%E6%96%AD%E5%8A%9B%E3%81%A8%E6%A0%B9%E6%B0%97%E3%81%8C%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%93DE%E8%BF%B7%E8%B7%AF%E2%80%95%E3%81%84%E3%82%8D%E3%82%93%E3%81%AA%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%A7%E7%B9%B0%E3%82%8A%E8%BF%94%E3%81%97%E9%81%8A%E3%81%B9%E3%82%8B%E3%80%8C%E5%88%B6%E9%99%90%E4%BB%98%E3%81%8D%E8%BF%B7%E8%B7%AF%E3%80%8D-%E8%A6%AA%E5%AD%90%E3%81%AE%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%A7%E3%81%99-%E9%96%A2-%E4%B8%89%E5%B9%B3/dp/4586085010

もちろん保育社のホームページからも!
http://www.hoikusha.co.jp/new/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

『おやこDE迷路』が書店に並びます!

(ガビーンッ! 書いたはずの日記が消えてしまった……(;д;))
気を取り直して……

子どものころ、知らない道を歩いてみたいという欲求に駆られたことはありませんか?
どこにつくのかドキドキワクワク。
私は学校の帰り道に寄り道をして、よくおこられました。

子どもは知らない道を歩くのが大好きです。
そんな好奇心を、本のなかで満たしてくれるのが迷路です!

いよいよ「親子の時間です!」の第2弾、
タイトルもそのまま、
おやこDE迷路』が書店さんに並びます!(6歳から9歳のお子さんがめやすです)

001

子ナンプレ』同様、全国の大型書店の児童書、パズルのコーナーに並びます。(『子ナンプレ』は学参コーナーに並べている書店さんも多いようです。)

以前もご紹介しましたが、この迷路、ただの迷路で終わりません。
たとえばこの迷路(↓)は『馬車馬ルール』という制限付き迷路です。

002

ふつうにいけば「なんだ、カンタンじゃんっ!」とゴールできます。
幼稚園年長さんならそれで満足できるかもしれません

でも「もっとむずかしい迷路がいい!」なんて言うお子さんには
まだまだこの迷路で遊べます。
「じゃあ、今度は突き当たりにぶつかるまで曲がってはいけないというルールでゴールできるかな?
……大人でもけっこうむずかしいですよ。

でもむずかしいから、おもしろいし、
一定のルールを守りながらゴールするということが、
頭のトレーニング
になります。

だからいっしょに読む大人の脳トレにもなります

これ(↓)は「ドンキールール」の迷路。

003
今度は曲がり角があったら、必ず曲がらなくてはいけない迷路
ゴールは目の前にあってもゴールできないもどかしさもあります。

迷路をやると根気がつきます
まずは手にとって見ていただきたいです。

保育社のホームページでも紹介しております!

http://www.hoikusha.co.jp/new/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

保育社オリジナルポストカードができました!

『ケアマネ受験一発合格!』の表紙に登場した
ちからツキノワグマくん」の5枚組みポストカードができました。

001

002

とってもかわいいです!
作者はイラストレーターのホンマヨウヘイさん。
「育てる・伸ばす・豊かにする」の保育社のテーマにあわせて
ちからツキノワグマくんのひと言コピー入りです。

003

これから保育社の新刊にはさまれている読者アンケートハガキをお送りいただいた方に、プレゼントさせていただきます。
(『ケアマネ受験一発合格!』をお買い上げの方、まだお手元にハガキがあれば今からでもぜひご投函ください。『子ナンプレ』のお買い上げの方ももちろんOKです!)

それに先立ち、完成を記念して、このブログをお読みの5名さまにプレゼントします。(゚▽゚*)
ご希望の方は何か書いて(笑)、私にメール送ってくださいな(送り先をお忘れなく)。
matsui@hoikusha.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月31日 (金)

子ナンプレはカンタン?むずかしい?(その2)

(前回から続く)

三男に子ナンプレをやらせていたときに、
遠くからじっとその様子を見ていた男がおりました。

私の次男(中学1年生・水泳部、囲碁少年かつゲーム少年)です。
囲碁とかTVゲームが大好きなインドア派ですが、
なぜか中学では水泳部に入っています。
それはどうでもよいのですが。

中学の中間試験の差し迫った日に、家に帰ると
次男がなにかせっせとやっています。
試験勉強かと思ったら、
なんと「子ナンプレ」をやっているのです。

言われもしないのに、
しかも試験前になぜ「子ナンプレ」を!

見つけた私の親心はビミョーでしたが、
「おーっそれおもろいか?」と聞きました。

「うん、今、一個やってみたけどカンタンやで」と言いました。

001_2

たしかにカンタンにクリアしています。
「でもな、それ★1つやから、カンタンな問題やねん」(私)
「じゃあ、どれがむずかしい?」(次男)
「それなら、この★★★★やってみ」
私は後ろのページをめくり、そう言ってから「ハッ」と思いましたが、
もう遅かったのです。
次男はゲームをクリアすると、次に進まないと気がすまないタイプなのです。
……試験前なのに。
「まぁ、ナンプレをやって集中力が上がってから勉強すればいいか」と
私はその場を離れました。

しばらくして見に行くとパズルに疲れたのか、もう寝ていました。

002_2

見ると何度も消しゴムで消した苦戦の後が見られます。
やはり★4つになると、いきなりやってもカンタンにはできません。難易度をだんだん上げていくなかで「考える力」が育つようです。

ここで「お父さん」の出番のはずでしたが、
結局、次男はそのまま寝てしまいました。(トホホ)
試験前にはあまりむずかしい問題をやることはオススメしません。(゚ー゚;
カンタンな問題をスイスイやってできたくらいが、
いちばん集中力がアップしているのではないかと、
バカ親は学びました。

『子ナンプレパズル』はWEB書店でもお買い求めいただけます。
セブンアンドワイ
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/32150645

ビーケーワン
http://www.bk1.jp/product/03056220

トライeブックス
http://www.try-ebooks.com/details.php?item_id=1361499

JBOOK
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3662298/s

もちろん、当社のホームページでもお求めいただけます。
http://www.hoikusha.co.jp/new/index.html

追加:10/31 大阪・梅田・K書店本店の陳列状況です。↓学参コーナーに平積みしていただいています。(前列に出てきてくれるとうれしいなぁ・・・・・・)

081031

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧