« 『洋酒入門』 | トップページ | ジャケ買いカラーブックス集 その1 »

2007年11月28日 (水)

『たばこ』

Hyou1


カラーブックス309「たばこ」田中冨吉 著(昭和49年初版、現在絶版)

保育社カラーブックスシリーズの魅力をたっぷりとご紹介する「カラーブックスの達人」ブログ。第4回目は、今やすっかり肩身が狭くなった昭和の嗜好品「たばこ」です。

Kimono

「たばこは茶、酒とともに人間の三大嗜好品のひとつである。国が違えばその風味もいくらか異なり、うまいとかまずいとか好き嫌いもあるが、ある程度共通する風味をもっている。したがって世界的に共通する嗜好品となっている。」と、日本専売公社(現JT)の美術・宣伝係長を務めた著者が前書きで述べているように、たばこは世界共通の嗜好品として数百年ものあいだ多くの人々に親しまれてきました。日本では長年、男性の嗜好品というイメージが強かったのですが、最近では女性の喫煙者も増え、昭和30年代の専売公社のポスターにも「たばこは動くアクセサリー」というコピーとともに、女性がパーマをあてながらたばこをくゆらす写真が使われました。たばこは、終戦後の女性にとって「自由」と「豊かさ」の象徴でもあったようです。近年では、たばこによる身体への影響が世界的な問題となり、会社などでは全面禁煙や分煙化が進み、たばこの外箱には無粋な「注意書き」が幅をきかせる時代となってしまいました。
Tabacco1_3


このカラーブックス「たばこ」には、「葉たばこの種類」からはじまって、「たばこの栽培」、「たばこの製造」など、たばこができるまでのウンチクがたっぷり詰まっています。また、外国たばこやキセルの紹介など、たばこに関することなら何でも載った、小さな「たばこ博物館」といった内容です(東京・渋谷の公園通りにある「たばこと塩の博物館」も、たばこに関するマニアックな企画展などがあり、オススメのスポットです)。

Kikai_2


↑自動喫煙装置でニコチンなどの濃度を計っているところ。
アナログな機械とトックリセーターの研究員の写真がいい


この本の面白いところは、たばこのパッケージデザインが多く紹介されているところです。この本が発売された当時のパッケージはもちろんのこと、明治から戦後間もなくまでの旧き佳き時代の煙草パッケージが多数掲載されており、その美しいパッケージ図版を見るために手に入れたくなります。
たばこのデザインと言えば有名な話ですが、今も販売されている「ハイライト」は、あの平野レミさんの旦那さま、イラストレーター・和田誠さんのデザイン。今も変わらないショート・ピースのパッケージも、有名なアメリカの工業デザイナー、レイモンド・ローウィーに莫大なデザイン料を支払って出来たという話も有名です。グラフィック的にもモダンでクールでセンスの良いものが多く、見ているだけでコレクションしたくなります。

Bike

↑こんな70年代的青春写真も載ってます…
のんびり行こうよ、俺たちも

かつて、たばこのパッケージをコレクションすることがとても流行した時代がありました。この収集ジャンルを「煙趣」といって、全国各地に「煙趣会」という団体が存在し、専門雑誌も出て、稀少なたばこパッケージはその会員の間で売買・交換されていました。現在ではインターネットの普及で情報収集や交換が容易となり、ネットオークションを使えば誰でも簡単に落札できるようになりました。かくいう私も、たばこはまったく吸わないにも関わらず、デザインの優れたピースの記念たばこを10年ほど前から少しずつ収集しています。大正天皇の即位を記念して大正4年に新製品の「八千代」が発売されて以来、公の行事に記念たばこが発売されるようになったそうで、このカラーブックスでも数々の記念たばこが掲載されています。

以下の図版は私の集めているピースの記念たばこコレクションの一部ですが、ピースは鳩のデザインだけではなく、いろいろな記念ピースがあり、グラフィックデザインとしてクオリティーが高いものが多く面白いのです。

Peace_2


↑筆者がコレクションしているピースの記念たばこ。
ピースには、まだまだモダンで素敵なデザインがいっぱいあります

今回は、前回につづいての嗜好品つながり、「たばこ」のご紹介でした。

|

« 『洋酒入門』 | トップページ | ジャケ買いカラーブックス集 その1 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

たばこのポスターはどのように書けばよいでしょうか?

投稿: ありあ | 2008年6月16日 (月) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222326/17210869

この記事へのトラックバック一覧です: 『たばこ』:

« 『洋酒入門』 | トップページ | ジャケ買いカラーブックス集 その1 »