« 『新しい中国』 | トップページ | 《名作カラーブックス・ベストセレクション》    『レディーのノート』 »

2009年9月30日 (水)

『トランプ』

Img_6631
カラーブックス416「トランプ」佐藤 重和 著(昭和52年初版、絶賛発売中)

保育社カラーブックスシリーズの魅力をたっぷりとご紹介する「カラーブックスの達人」ブログ。第49回目は、もっともスタンダードにして、今もロングセラーを続けているカラーブックスをご紹介いたします。今回は、フルハウスで大富豪でダウトなカードゲーム『トランプ』です。

私が子どもの頃、トランプは、なぜか街の小さな本屋さんや文房具屋さんに売っていました。ナポレオンや天狗が描かれた「花札」と並んでショーケースに飾られたトランプを見るたび、なんだか「大人の遊び」の雰囲気を感じたものです。もちろん、アニメやファンシーなキャラクターが印刷された子ども向けのトランプも売っていたのですが、不思議な幾何学模様やらモナリザの絵やら観光地の写真などが印刷されたトランプに心惹かれたことを思い出します。それは、子どもの中にある「憧れの大人像」の象徴だったのかもしれません(私は「麻雀」についても同じイメージを持っているのですが)。今もトランプを置いている本屋さんや文房具屋さんはあるのだろうか…そんなことをふと考えてしまうのであります。

さて、今回ご紹介するカラーブックスの著者は、戦後間もなくの昭和21(1946)年に弱冠19歳でトランプの卸し商を独立開業し、世界各国のトランプを輸入販売してきた日本トランプ界の重鎮、佐藤和重氏です。佐藤氏は、一部愛好家に限られていたタロットカードを本格的に日本に紹介した人物でもあります。その著者は、「はじめに」で以下のように語っております。

「カード(トランプ)の持つ魅力は、何といっても、一組のカードに無限に近い使用方法があることでしょう。占い、マジック、パーティ・ゲーム、ひとり遊びやギャンブル……。カードの魔性とでもいうのでしょうか。(中略)欧米では、カードは日常必需品で、ほとんどの家庭には何組かのカードが常備されているようですが、我が国ではまだまだのようです。」

欧米におけるトランプの存在は、もはや日常の一部になっているといっても過言ではないようです。本書では、たくさんの変わったデザインのトランプも紹介している他、トランプの遊び方も、ポピュラーなものからマニアックなものまで分かりやすく解説していますから、一家に一冊の必需品といえるのではないでしょうか。本書によれば、私たちが呼び親しんでいる「トランプ」という言葉はほんとうはゲームの「切札」のことで、正しくはプレイング・カード、あるいは単にカードといい、トランプというのは日本だけの呼び方とのことです。知りませんでした…こんなウンチクもたくさん掲載されていてためになります。さて、ここでは、例によって面白いカラー図版の数々をご紹介してまいります。近くのお店や家の引き出しからトランプを一セットご用意してからご覧下さい。

Img_6656

↑カードサイズのいろいろ ボーリングのピンや斜めになったものなど、変わり種のトランプもある。しかし、ボーリング型は切るのがやりずらいなァ

Img_6659

↑世界のカードいろいろ あのブームになったレイモン・ペイネのカードが可愛らしい。その他、フランス・モダンアートもセンスがよろしい。どこかで手に入らないものか…

Img_6661
↑日本と中国のトランプ ファッションブランド「エドワーズ」の販促用トランプは、幻の絵師「伊坂
芳太良」(通称・ペロ)によるもの。中国のは水滸伝がモチーフ

Img_6667
↑カード・フラリッシュ カードを扇形にひらいたり、手から手に飛ばしたりする遊び。華麗な技もさることながら、カードがなんでこの絵柄なんだろうか…

Img_6670
↑カード・キャッスル カードをうまく組み立てた見事なお城。よくカードを三角に立てて積み重ねたピラミッドを作って、一番上にいく前に崩れたっけ…懐かしい

さて、いかがでしたでしょうか? 今回ご紹介いたしました「トランプ」は嬉しいことに現在も入手が可能です。ご家庭に一冊、国語辞典の隣りにでも並べて、友人とのパーティー、ふいの来客などにご活用ください。ご購入希望の方はコチラ←から。また、こちらのグーグルブック検索では、書籍の中身を一部みることができますので是非ご覧下さい(『トランプ』←ココ)。今回は、ブラックジャックで七並べな一冊『トランプ』のご紹介でした。

|

« 『新しい中国』 | トップページ | 《名作カラーブックス・ベストセレクション》    『レディーのノート』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222326/46357970

この記事へのトラックバック一覧です: 『トランプ』:

« 『新しい中国』 | トップページ | 《名作カラーブックス・ベストセレクション》    『レディーのノート』 »